エルセーヌの価格表!【料金は安め・お店はシンプル・施術たっぷりでコスパ良し!】

体験コース時の持ち物

エルセーヌだけではなく、多くのエステサロンでは体験コースと言うコースを設けています。

 

初めてエステサロンに出向くと言う場合等、体験コースでどの様な物を持って行って良いのか分かりませんよね。

 

一番良いのは体験コース予約時に持ち物をエステサロンに直接聞くのが良いのですが、なかなか聞けないと言う方もいるのではないでしょうか。

 

そこでエルセーヌを始めとしたエステサロンの体験コース時の主な持ち物を挙げてみたいと思いますので参考にしてみて下さい。

 

先ずは「身分証明書」が必要になります。

 

本人確認や手続き書類時に身分証明書を提出してくださいと言われる事が多々有ります。

 

運転免許証のコピー、保険証のコピー等、事前に確認をしておいて持って行く様にしましょう。

 

次に「お金」は必要です。

 

無料体験コースと言うのであれば良いのですが、通常は体験コースは少額でもお金を払う場合が多いので、その場合はお金は必要になります。

 

更にエステサロンに行く際の交通費等、諸々必要になると思いますので多少の余裕を持って行く様にすると良いでしょう。

 

次に「メイク道具」です。

 

体験コースの内容にもよりますが、フェイシャルや痩身と言ったコースを受ける際には帰りの為のメイク道具を持っていくと良いでしょう。

 

施術内容によってはメイクを全て落としたり、帰りにシャワーを浴びなくてはならなかったりするので、持っていくと便利だと思います。

 

脱毛の場合は特にメイクを落とす必要が無いと思うので持っていかなくても良いでしょう。

 

この様に大まかに持って行った方が良い物を挙げましたので、参考にしてみて下さい。

 

エルセーヌ 体験効果

自分に合ったエステティシャンを見付けよう

自分に合ったエステティシャンを見付ける事はエステサロン通いをするにあたってとても重要な事です。

 

いくらエルセーヌが良いと口コミで高評価となっていても、そのエルセーヌにはたくさんのエステティシャンが在籍しています。

 

そのエステティシャン全てが自分に合うとは限りません。

 

どの方が自分に合うのかと言う事は実際に受けてみないと分かりませんが、何度か繰り返し受けていく内に自分に合う合わないを感じる事が出来ると思うのです。

 

エステサロンによって個人に対して担当のエステティシャンが付いたり、施術の度にエステティシャンが変わったりと、様々な施術の受け方が有ると思います。

 

担当を決められてしまった場合、万が一その人が自分に合わないとエステサロンに行く事自体が嫌になってしまう可能性も出てくると思うのです。

 

どういった事が自分に合うエステティシャンなのかと言う事は、人それぞれ感じ方の違いですので個人差が有ると思います。

 

例えば雰囲気が合うとか、話が合うとか、施術の技術がとても上手で感じが良いとか、色々感じ方は様々です。

 

しかも残念な事に同じエステサロンで働いているとは言っても、エステティシャンみんなが同じ技術レベルで有るとは限りません。

 

何を基準に自分に合うかと言う事は実際に受けてみないと何とも言えませんが、この事もエステサロン選びの重要なポイントとなると思います。

 

色々なエステサロン選びのポイントが有るとは思いますが、エステティシャンの合う合わないも1つのポイントとして覚えておくと良いと思いますよ。