エルセーヌの価格表!エルセーヌで痩せる金額はいくら!?

ダイエットには運動も必要

ダイエットに運動は欠かせません。

 

もし、一時的に体重が落ちさえすれば良いというのであれば、別に運動する必要はありません。

 

しかし、体重を落とした状態を維持したい場合には、運動は欠かせないと思った方が良いです。

 

運動する目的は、カロリーを消費するためと筋肉をつけるためです。

 

カロリーを消費するには、有酸素運動を毎日20分以上行う必要があると言われています。

 

時間をおいて5分ずつの有酸素運動でも、やらないよりはカロリー消費効果があるでしょう。

 

また、有酸素運動といえば、ジョギングやウォーキングをする方が多いと思いますが、実はこれだけでも毎日続けると、足に筋肉がついてきます。

 

無酸素運動である筋トレなどと比較すれば、筋肉のつき方はゆっくりになるものの、ウォーキングなどの有酸素運動を継続することで筋肉をつける事が出来ます。

 

筋肉量が増えると、基礎代謝が上がります。

 

つまり、安静状態で消費するカロリーが増えるということです。

 

基礎代謝が上がると、それだけ一日の消費カロリーが増えることになりますから、体重が増えにくくなります。

 

ですから、ダイエットのためには、できるだけ毎日運動をするように心掛けましょう。