お腹、お尻、脚までバランスよく細くなりたい!やせにくい体質でお困りの方!

エステ業界の歴史

エステ業界の歴史について、説明をしてみたいと思います

 

日本のエステの始まりは、古くは明治時代までさかのぼり、その時代には「美顔術」と呼ばれ、美を追求する富裕層の女性たちが受けていたようです。

 

もちろん、一般女性にとっても関心が深かったみたいです。
昭和の時代に入り、バブルの時にエステサロンは激増し、一般の人の間でも定着しました。

 

まだエステサロンの歴史というのは、そう長くはないと言うことです。

 

サロンが増えて業界内の競争が激化する中、詐欺まがいのサロンも現れましたが、バブルがはじけた後は、質の悪いサロンは淘汰されました。

 

質の悪いサービスを提供をするサロンは無くなり、しっかりとした技術を持ったスタッフと最新の高度な設備を有しているサロンが生き残ったわけです。

 

そのように生き残ったサロンが、現在では大手サロンとなっているようです。

 

近年では、機材など研究されて良くなり様々な施術方法もあるので、自分に合ったサロンを選ぼうとする女性も多く、目の肥えた女性が増えているみたいです。

 

エステサロンの方でも、サービスや技術の向上、新技術の習得を心がけていて、エステサロンの質は高まる傾向にある一方で、顧客の確保に苦労をしているサロンが増えているというのが現状のようです。